紅の鹿の日記

金と女と自由と名声を手に入れられる飛行艇乗りになるために、飛行艇購入資金・操縦訓練費用・当面の生活費として資産2億円を目指す奮闘記です。「株式投資をしない鹿は、ただの鹿だ」

本日の投資結果

本日の売買報告

昨日の当ブログ記事にたくさんのコメントをいただきありがとうございました。
(※申し訳ないのですが、本日は時間があまり取れないので返信は週末にさせていただきます。)

昨日のブログ記事を読んで、本日の紅の鹿の株式売買動向を気にされている方も多いかと思われるため、簡単に売買報告を。



昨日のブログ記事のコメント欄に書いていただいた読者の方の意見を参考にしつつ、本日の株価動向をみながら以下のとおり売買を行いました。


(売り)
・アークランドサービスを全株売却
・アイスタイルを全株売却

(買い)
・ノジマ買い増し


まず、ノジマ。
とりあえず来期業績予想が発表される本決算(第4四半期決算)までは継続保有することに決めました。
昨日に引き続き株価が急落していたので、少しだけナンピン買いしました。
(本音を言えば、極力ナンピン買いはしたくないのですが・・・)

また、FPGは、業績絶好調および個人投資家マネーの吸引が続くと予想して、引き続き継続保有します。

そして、さらなる株価の下落に備えて、レバレッジに余裕を持たせるために、アークランドサービスとアイスタイルを全株売却しました。


以上、手短ですが、売買報告でした。

パクリ投資で今年最大の損失

本日、パクリ投資で大損害を被りました。

被害は甚大。
1日あたりで今年最大の損失です・・・



パクリ投資で保有中の銘柄の本日のパフォーマンスは次のとおりでした。
・ノジマ▲10.07%
・アイスタイル▲8.09%
・FPG▲1.83%


その一方、従来からの基準で保有中の銘柄は次のとおりでした。
・アークランドサービス+4.43%
・モバイルテレシステムズ+3.47%
・ダイヤモンドダイニング+0.00%


また、パクリ投資銘柄と入れ替える形で売却してしまったラオックス、シュッピン、ゲンキーなどが堅調でした。



現時点では、パクリ投資銘柄に資金を集中配分したことが裏目に。
(パクリ投資なんかしなければよかったああああああああああ・・・爆)



けれども、パクリ投資によって損をしたからといって、パクリ元にクレームを言う、批判する、また恨むということは決してありません。

パクリ投資といえども、自分で納得した上で購入したので。

なんでもかんでも他人のせいにしていては成長できません。
反省しつつ、次の一手を打ち続けなければ株式市場では生き残れないでしょう。



なお、明日も本日並の下落となれば、2015年の年初来パフォーマンスがマイナスに転落します。

パクリ投資銘柄の成否を判断するにはあまりにも保有期間が短すぎますが、この嫌な流れを変えたい気持ちもあり、保有銘柄の一部を入れ替えることを検討しています。

明日、明後日の株価の動きを睨みつつ・・・

今後のブログ運営に関するお知らせ

こんばんは、紅の鹿です。


さて、明日から3月3週目が始まります。

紅の鹿は3月2週目に本業で超多忙な日々を過ごし、ブログ更新が滞りました。

そして、残念なことに、3月3週目以降もしばらくの間は、多忙な日々が続きそうです。
こればかりはどうしようもないですね・・・


・・・1日でも早く飛行艇乗りになりたい!!(爆)





当ブログは「紅の鹿の日記」、つまり”日記”ということで、毎日、ブログを更新することを日課としてきました。

そして、ブログ記事を通して読者の方と交流することでいろいろと気づかされることが多々あり、投資スキルの向上に役立つこともありました。


けれども先日のように本業が忙しいと、保有銘柄や監視銘柄のIR等をチェックするだけで精一杯で、ブログを更新する時間が十分に取れず、また、ブログを毎日更新する気力も湧いてきませんでした。


よって、平日の夜に当ブログを読むことを楽しみにしておられる読者の方には大変申し訳ないのですが、しばらくの間は、日々のブログ更新(※本日の投資結果)の公開は停止することにします。

そして、投資成績は、週末パフォーマンスという形で週末に1週間分の合計を公開するように変更させていただきます。

とりあえず今後のブログ記事の更新(公開)は、週末中心になると思います。

なお、時間に余裕があるときや、どうしてもブログに書きたい話題やネタが見つかった場合には、平日の夜に不定期で公開する可能性はありますが・・・



また、当ブログのコメントに対する返事およびツイッターのリプライに関しても、即時、即日対応できないかもしれませんが、遅くとも週末(土、日)には返事できると思います。


以上、ご理解ご了承願います。

3月2週目(3月8日~14日)の株式投資結果

紅の鹿: 先週末比+0.83% (年初来+18.11%

日経平均: 先週末比+1.49% 
(年初来+10.33%

今週は売買あり。

ゲンキー、ビューティガレージ、薬王堂、ラオックス、トレジャー・ファクトリー、元気寿司、ハンズマン、エー・ピーカンパニー、ヨシックス、シュッピン、ペッパーフードサービス、アノマリー株を全株売却。

FPG、ノジマ、アイスタイル、株主優待目的株(※3月末日優待権利の会社、例えばオリックス他数銘柄を最低単元分のみ)を新規購入。




さて、先週末に告知していたとおり、今週は多忙を極めた1週間となりました。

日々のパフォーマンス及び株式売買報告だけは最低限、公開する予定でしたが、週明け月曜日にビューティガレージの第3四半期決算発表及び株式分割、ラオックスの公募増資、FPGの業績予想の上方修正発表が重なり、それらの内容のチェック等を優先したため、ブログ更新にまで手が回りませんでした。

申し訳ないです。

特に予想外の早い時期でのFPGの今期2回目の業績予想の上方修正発表が、本日までブログ更新に手が回らなかった主要因になりました。




まだ記憶に新しい1月30日にFPGが業績予想の超絶上方修正を発表した日以降に、個人投資家に人気の中小型内需株の株価が低迷する傾向がみられました。信憑性はともかく、株価低迷の要因のひとつとして、業績超絶好調なFPGへの資金移動(※中小型内需株を売却した資金でFPG株を購入)が進んでいるのではないかと推測したブログ記事を書きました。


それからわずか約1か月後の今月9日に再びFPGが業績予想の上方修正を発表。

その上方修正の幅も保守的で、さらに3度目の上方修正が確実視される数字でした。

このとき紅の鹿の脳裏には、前回(1月30日)のことがすぐに浮かびました。

再びFPGへの資金集中が進むのではないか・・・と。




そのように考えると、この流れに逆らうのは得策ではないと思いました。



そこで決断しました。

FPGの株式を購入することを。

そして、個人投資家に人気の中小型内需株をいったん手放すことを。



FPGは2月末時点の個人投資家ポートフォリオランキングで断トツの1位となる票を集めました。また、ツイッターのタイムライン上で保有しているツイートを多く見かけるなど、インターネット界隈の個人投資家の多くが保有している銘柄です。

FPGの業績好調が続き、株価が上昇し続ける間は、FPG株への資金集中が進むでしょう。

また、業績好調が続いている間に、FPGの株価が一時的に下がれば、絶好の押し目と考え、他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)を売却した資金でFPG株を買い増しするという投資家がでてきてもおかしくないです。

また、FPGになんらかの悪材料が発生して株価が急落した場合は、FPG株を信用取引で購入している個人投資家が多くいそうなので、損失の埋め合わせとして他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)を売却するかもしれません。


つまり、FPGの業績好調が続く場合、そしてなんらかの悪材料が発生して株価が急落した場合のどちらのケースでも、他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)が売られる可能性が高いと想定しました。


どっちに転んでも個人投資家に人気の中小型内需株に売り圧力がかかるだろうと。


それであれば、前回(1月30日)の事例もあったことだし、個人投資家に人気の中小型内需株の大半をいったん手放して、FPG株を買った方が良いと判断しました。

苦渋の決断でしたが・・・




その結果、先週末時点に保有していた14銘柄のうち、ロシア株のモバイルテレシステムズ、ダイヤモンドダイニング、アークランドサービス以外の11銘柄をすべて売却しました。また、アノマリー株も売却しました。
(※なお、売却益に課税される税金控除の影響(約▲5.3%)が冒頭の先週末比成績および年初来比成績に含まれています。ゲンキー、ビューティガレージ、薬王堂など購入後に株価が大きく上昇していた銘柄が多かったため、源泉徴収された税金の額が大きくなりました・・・)



その一方、2月末時点の個人投資家ポートフォリオランキング圏外であり、四季報相場に期待できそうな、ノジマとアイスタイルを新規購入しました。


そして、現在の保有銘柄は、ダイヤモンドダイニング、アークランドサービス、モバイルテレシステムズ、FPG、ノジマ、アイスタイルの6銘柄(※株主優待目的株を除く)になりました。

その中でも、FPGとノジマに集中投資しています。
※ウェイトは毎週末に公開しているポートフォリオのウェイトの記事で公開します。本日中に公開予定。


一応、従来から保有しているダイヤモンドダイニング、アークランドサービス、モバイルテレシステムズは中長期保有目的、今週新規購入したFPG、ノジマ、アイスタイルは短期保有目的という位置づけです。


短期保有目的のFPG、ノジマ、アイスタイルについては、今流行りのパクリ投資です(笑)



<現在保有している銘柄(※コード順)>

3073 ダイヤモンドダイニング、3085 アークランドサービス、3660 アイスタイル、7148 FPG、7419 ノジマ、MBT モバイルテレシステムズ (合計6銘柄※株主優待目的株は含まない)

(※ブログの更新、保有銘柄に関連する気になったニュースなどを、紅の鹿のTwitter「https://twitter.com/cervo_rossoでつぶやいています。Twitterアカウントをお持ちの方はフォロー&解除ご自由にどうぞ。)

ブログおよびツイッターに関するお知らせ

こんばんは、紅の鹿です。


さて、明日から3月2週目が始まります。

紅の鹿の明日からの1週間(月曜日~金曜日)は、超多忙な日々となる可能性が非常に高いです。


そのため、ブログ記事(※本日の投資結果)の公開、当ブログのコメントに対する返事およびツイッターのリプライに支障をきたす恐れがあります。

いただいたコメントおよびリプライに関しては、遅くとも週末(土、日)には返事できると思います。


なお、日々のパフォーマンス及び株式売買報告だけは最低限、公開する予定です。


以上、ご理解ご了承願います。

スポンサードリンク
自己紹介
紅の鹿。個人投資家。
スタジオジブリの映画「紅の豚」をこよなく愛する。

2005年に株式投資を開始しました。
2013年11月23日にlivedoorブログ「紅の鹿の日記」を開設。

2014年4月11日~2015年4月10日の1年間、「下落相場に強く、好業績が見込める企業に投資する」(※具体的には、以下の投資基準の両方または片方に適合する企業に投資する)という投資方針に基づいて株式投資を行い、1年間のパフォーマンスが+100%超えを記録しました。
・投資基準1:「2014年4月11日の株価が2014年1月1日より上昇している」かつ「今期、過去最高益を見込んでいる」企業に投資する
・投資基準2:「日経平均株価が急落した2014年10月1日~16日までの期間に株価が上昇している」かつ「好業績が見込める」企業に投資する

2014年10月29日から信用取引を開始。
2015年4~5月には、FPG株への投資で失敗。信用取引を封印。

2015年5月22日にlivedoorブログ「紅の鹿投信」を立ち上げ。

2015年7月24日に信用取引を解禁して、地方の食品スーパー5社へ集中投資を行う。

2015年8月24日に、数日前に公募増資を発表していたノジマの株式を買い増しするために食品スーパー5社の株式を売却。8月26日にノジマの公募増資の中止が決定。

2015年10月1日にlivedoorブログ「紅の鹿投信」を「紅の鹿の日記」へ移管・統合。

2015年10月からファンダ個別株投資・ベアETFヘッジ法(※ファンダメンタルズ分析に基づいて個別株を購入したときに、個別株を購入した金額と同額のベアETFも購入する投資手法)を実行に移す。高配当利回り株投資法、決算跨ぎ空売り投資法、アノマリー投資法なども実行に移す。

2015年12月に億り人(=株式投資で1億円を稼いだ個人投資家)になる。

2016年1月から個別株ショート(空売り)の勉強および実践に注力する。

2016年2月下旬から外国株式の高配当利回り株投資(配当貴族投資など)を実行する。
2016年3月末から配当成長株投資を本格化。

2016年6月に配当成長株投資を中止。ファンダ個別株投資に再び資金を集中させる。
年始からの複数のしくじり投資により、2016年8月に資産が8,000万円まで落ち込む。

2016年11月、投資資産1億円に回復(※パートナーエージェント、ゲンキーのおかげ)。
2016年12月31日、株式投資資産額1.07億円。

2017年の投資方針は「優位性がある投資手法」。具体的には、時間軸は、短期ではなく、12か月以上の中長期。株式銘柄選別は、テーマ株ではなく、小売・外食・サービス株または増配が期待できる高配当利回り株。

2017年3月、株式投資資産額1.16億円。
2017年3月、東証2部新規上場初値買い投資法を実行する。
 ※当ブログはリンクフリーです。
 ※当ブログにはフィクションが含まれています。
 ※株式投資は自己責任でお願いします。

記事検索
お気に入り株式投資ブログRSS
  • ライブドアブログ