紅の鹿 +0.24%  (年初来+1.30%

日経平均 ▲2.51% (年初来▲7.89%



本日は売買なし。

本日は、日本株と中国株の結果です。

スクウェア・エニックス・HDがストップ高となる+24.03%2,581円と急伸しました。

しかし、コロプラが▲7.54%の3,800円、アドウェイズが▲7.44%の2,601円、ソフトバンクが▲1.48%の8,120円、テンセントが▲2.32%の489.40HKDと下落したため、スクウェア・エニックス・HDのストップ高もほぼ帳消しとなっています・・・


しかし今日はよく下げましたね。
日経平均は一時15,000円割れとなりましたし。

主力銘柄でもコロプラやアドウェイズが7%を超える下落となりました。
もし、明日もGDスタートとなれば株をいったん売ってしまおうと考える人が増えてくるかもしれません。


しかし、紅の鹿は、もともとコロプラやアドウェイズの株を株価が激しく変動することを理解した上で購入していますので、この程度の下げではまったく慌てません。

コロプラの直近の値動きなんて、▲7.54%+2.75%▲1.11%+16.07%▲3.06%+15.59%ですから。±1%で終わる日なんてほとんどありませんよ(笑)



まぁ、株取引のスタイルは人それぞれで、「こうすれば儲かる」・「こうすれば損しない」といった決まりきった正解はありませんので、このまま持ち続けることがよいのかどうかは今の時点では誰もわかりません。

よって、誰しも失敗することはあると思いますが、周りに流されずに、自分でじっくりと考えて後悔だけはしないように「売り」・「買い」をしましょう。


株式市場から退場しないかぎりは何度でもチャンスはめぐってきます。

そのチャンスを逃さず掴み取るためには過去の取引経験が必ず生きてくるはずです。