紅の鹿 ▲1.73%
(2013年9月1日来 ▲5.54%

日経平均 休場 
(2013年9月1日来 +20.84%



日は売買なし。

本日は、アメリカ株のみの結果です。

ツイッターが▲13.04%の63.75ドルへ急落しています。フェイスブックが▲3.97%の55.44ドル、アマゾンが▲1.56%の398.08ドルに下げています。アメリカ株の保有5銘柄はすべてマイナスでした。

ツイッターは、マッコーリー・キャピタルの投資判断の引き下げがきっかけとなり利益確定売りにおされて大幅マイナスとなりました。購入したタイミングが悪かったですね。でも、中長期保有ですのであまり気にしないようにします。とりあえずは、来年の上場後初の四半期決算の結果に期待します。


今後の株式投資結果については、アメリカ市場との時差の関係上、
月曜日は日本市場のみの結果、火曜日~金曜日は日本とアメリカ市場の合算の結果、土曜日はアメリカ市場のみの結果を報告します。

また、日本市場は12月30日で2013年の取引は終了ですが、アメリカ市場は12月31日まで開いているため、2013年の投資結果が確定するのは、2014年1月1日(※アメリカ市場12月31日引け後)になります。


今後の試行錯誤により、より良い方法が見つかれば変更しますが、現時点では紅の鹿のパフォーマンスは、総資産(=証券口座に入金済みのキャッシュ、日本株、アメリカ株の評価額の合計)で計算していきます。運用成績も現行どおり日経平均と比較します。




~  本日の Pick Up 株主優待株  ~

日本市場が休場のため、本日はお休みです。