どーもー。
週に1度は牛丼がむしょうに食べたくなる紅の鹿です。


もはや禁断症状ですね・・・(;^ω^)



うまい、安い、早い。
庶民の味方、牛丼。
紅の鹿の味方、牛丼。
280円也。

期間限定のキャンペーンでさらに値下げされている場合もありますよね。




ところでみなさん牛丼御三家って知っていますか。



世間では、吉野家(吉野家ホールディングス)、松屋(松屋フーズ)、すき家(ゼンショー)を牛丼御三家と呼びます。




試験に必ず出るから覚えておくように!!!(笑)





この牛丼御三家には、それぞれ株主優待制度があります。

その中でも総合利回りが一番高く、牛丼が一番おいしい(※紅の鹿調べによる独自の判断)のが吉野家です!



吉野家ホールディングスの株価は1,206円。
年間配当金は20円。
株主優待は、100株保有で吉野家、京樽などの自社店舗で利用できる300円のご優待券10枚(合計3,000円分)が年2回(2、8月)もらえます。


総合(配当+優待)利回りは、6.63%になります。


株主優待の有効期限が1年間あるのがイイですね。
牛丼好きであるなら、吉野家の株を買っておいて損はないですよ~(*´∇`*)


吉野家ホールディングスは、吉野家の牛丼事業では苦戦していますが、はなまるうどんのうどん事業が好調のため、業績が急激に悪くなることはなさそうです。


株主優待は「はなまるうどん」では使用不可のため、早く利用できるようになってほしい~。