当ブログの11月17日の記事で取り上げた「11月の最終営業日を含む週の日経平均株価のアノマリー投資」の結果が確定しました。


2019年度は+0.8%

この結果、過去20年間のうち、マイナスになった年は2015年の1回のみで、残りの19回はすべてプラスという良パフォーマンスを記録しています。

anomari2


11月の最終営業日を含む週の日経平均株価のアノマリー投資は、優位性がある投資手法といえますね。

それではまた、1年後に。