先月、ローリスク・ミドルリターンの投資手法である「東証2部新規上場初値買い投資法」についての記事を書きました。

※過去記事「東証2部新規上場初値買い投資法を実行に移す」はこちら↓
http://cervorosso.blog.jp/archives/1065057252.html


昨日にウェーブロックホールディングスが東証2部に新規上場しましたので、「東証2部新規上場初値買い投資法」に基づいてウェーブロックホールディングスの株式を新規購入しました。

ウェーブロックホールディングスは、フルテック、グリーンズに続く3社目となります。

その結果、2017年の「東証2部新規上場初値買い投資法」の現時点の進捗状況は次のとおりになりました。


nibu20170411

現時点では、北朝鮮情勢などの地政学リスクの高まりからリスクオフが進み、3社すべての株価が大きく下落しています。

しかしながら、短期の株価の値動きを気にすることなくルールどおりに行動することが何よりも大切であるため、東証1部指定承認のお知らせが発表される日の翌日まで株式を保有し続けます。

今後も当ブログにて不定期にはなりますが、2017年の「東証2部新規上場初値買い投資法」の進捗状況をお知らせします。