紅の鹿投信「5銘柄厳選! 小売・外食・サービス株ファンド」のレポートをお届けします。
(対象期間: 2016年12月20~2017年1月14日)



〔設定日来パフォーマンス〕
ファンド: +6.71%
ベンチマーク: ▲0.42%

※ベンチマークは日経平均株価。
※設定日来パフォーマンスは、ファンド設定日である2016年12月20日の前場・始値を基準値として算出したもの。



〔パフォーマンスの推移〕


fund20170114b


〔資産総額および組み入れ銘柄〕

fund20170114a
 ※ファンド設定日(運用開始日)の資産総額は、5,000,000円。
 ※株式売買手数料、配当金入金は反映していない。



〔ファンドマネージャーのコメント〕

当ファンドの週間パフォーマンスは▲0.23%と運用開始日以来、初の週間マイナスを記録しました。
(※ベンチマークの週間パフォーマンスは▲0.86%)

しかしながら、当ファンドの週間パフォーマンスは、運用開始日以降4週連続でベンチマークを上回っていて堅調です。

今週は、12日に第3四半期決算を発表したトレジャー・ファクトリーが▲6.1%の大幅下落を記録しました。
決算内容については減益幅がやや大きく、通期下方修正の可能性が高くなってきました。
来期以降の業績回復に期待しているため、引き続き株式は保有します。

また、串カツ田中が13日に本決算を発表しています。
前期は大幅増収増益でほぼ会社計画どおりの着地となっており、今期業績予想については会社四季報並みの水準となっており、決算短信を読んだかぎりでは特に心配な点は見受けられませんでした。
株式を保有継続しつつ、今月中に公表される予定の決算説明会資料を待ちましょう。


〔その他〕

当ファンド概要を知りたい方は、こちらをご覧ださい↓
http://cervorosso.blog.jp/archives/1063181491.html