モバイルテレシステムズが先日、2016年の1株当たり7月配当金(※配当権利落ち日は6月30日)を14.01ルーブルにすると発表しました。

2015年の1株当たり7月配当金は19.56ルーブルでした。
よって、2015年の7月配当金と比較した配当成長率は
▲28.4%です。


モバイルテレシステムズは2012年~2015年まで4年連続で増配中ですが、今回の発表を受けて連続増配が完全に途絶えてしまったわけではありません。
5年連続増配となる可能性はまだ残っています。

なぜかというと、2016年~2018年の3年間の1株当たり年間配当目標は25.00~26.00ルーブルとすでに発表済みだからです。
(※配当目標の詳細はこちら↓)
http://www.mtsgsm.com/information/dividends/

2015年の1株当たり年間配当金は25.17ルーブルのため、2016年の1株当たり年間配当金が25.18ルーブル以上になれば、連続増配年数は5年に伸びます。

mbt201606a


また、楽天証券ではロシアMCX上場のモバイルテレシステムズの株式を購入することができませんが、米国NYSE上場のモバイルテレシステムズの株式を購入することができます。

ロシアルーブル/米ドルの為替レートの影響を受けるため、米ドル建ての配当金は連続増配になっていません。

mbt201606b

2016年の1株当たり7月配当金は0.4377米ドルです。
2015年の1株当たり7月配当金は0.6454米ドルでした。
よって、2015年の7月配当金と比較した配当成長率は▲32.2%です。

前述のとおり、ロシアルーブルの7月配当金の配当成長率は▲28.4%でした。
米ドル建ての配当成長率のマイナス幅がロシアルーブルよりも大きい理由は、ロシアルーブル/米ドルの為替レートが1年前よりもロシアルーブル安・米ドル高になったからです。



最後に、モバイルテレシステムズの配当利回り(予想)を算出しておきます。

前述したとおりモバイルテレシステムズの2016年の1株当たり年間配当目標は25.00~26.00ルーブルです。
よって、もしもかりに2016年の1株当たり年間配当金が25.50ルーブルで、ロシアルーブル/米ドルの為替レートが現時点から変わらない場合、米ドル建ての1株当たり年間配当金は0.7966米ドルになります。

現時点(2016年6月27日終値)のNYSE上場のモバイルテレシステムズの株価は7.79ドルであるため、配当利回り(予想)は10.23%になります。
(※計算式: 0.7966米ドル÷7.79ドル=10.23%)