紅の鹿投信「東証1部・高配当利回り株ファンド」の週次レポートをお届けします。
(対象期間: 2015年11月23~29日)



〔週間パフォーマンス〕

ファンド: +4.94%
ベンチマーク: ▲0.54%


(※組み入れ銘柄各々の週間パフォーマンス)
・1916 日成ビルド工業: ▲0.8%
・3817 SRAホールディングス:
+6.8%
・7480 スズデン: ▲4.7%
・9090 丸和運輸機関: +12.7%
・2117 日新製糖: +7.9%


〔設定日来パフォーマンス〕
ファンド:
+23.13%
ベンチマーク: ▲3.71%


※ベンチマークはTOPIX(東証株価指数)。
※設定日来パフォーマンスは、ファンド設定日である2015年5月25日の前場・始値を基準値として算出したもの。



〔パフォーマンスの推移〕

fundgh20151128


〔資産総額および組み入れ銘柄〕

fund20151129
 ※ファンド設定日(運用開始日)の資産総額は、5,000,000円。
 ※株式売買手数料、配当金入金、税金支払(※特定口座・源泉徴収ありで計算)を反映。



〔組み入れ銘柄の配当利回り〕

・1916 日成ビルド工業: 3.80%
・3817 SRAホールディングス: 2.38%
・7480 スズデン: 4.31%
・9090 丸和運輸機関: 2.52%
・2117 日新製糖: 3.42%

※上記の配当利回りは、週次レポート作成日時点の株価および配当予想から算出したもの。


〔ファンドマネージャーのコメント〕

第2四半期決算発表後から株価が下げ続けていた丸和運輸機関が先週の+8.3%上昇に続き、今週も+12.7%の大幅高となり、パフォーマンスに大きく寄与しました。また、SRAホールディングスが+6.8%上昇、先週月曜日に新規に組み入れした日新製糖が+7.9%上昇して、2銘柄共に年初来高値を更新しています。

その結果、当ファンドの週間パフォーマンスは+4.94%を記録し、中国発の世界同時株安によって一時落ち込んだ設定来パフォーマンスが+23.13%を記録して、8月16日につけた高値(+19.16%)を更新しました。約100日ぶりとなる最高値です。


また、今週はSRAホールディングスの株式配当金の受け取りがありました。
100株あたりの税引後配当金は1,993円。

当ファンドでは600株を組み入れしているため、11,958円の配当金受け取り(=入金額)となりました。
上記の「資産総額および組み入れ銘柄」の表の中の”受取配当金”の欄に受け取り金額に反映させています。


〔その他〕

当ファンド概要を知りたい方は、こちらをご覧ださい
http://cervorosso.blog.jp/archives/1041575085.html