紅の鹿投信の第2弾となる「ある特定の分野・テーマに絞ったファンド(投資信託)」をご紹介します。



〔ファンド概要〕

(1) 名称: 「好業績小売・外食チェーン株ファンド(ベアETF型)」

(2) 分類: 国内株式型

(3) 運用方針:

将来の業績拡大の期待が高い小売チェーンおよび外食チェーンに投資することによって、キャピタルゲイン(売買差益)の獲得を目指ことを原則とする。

また、市場環境に左右されることなく安定した収益を上げるために、個別株を購入したときに、個別株を購入した金額と同額のベアETFも購入する。

株価水準、企業動向の変化に応じて適宜銘柄入れ替えを行う。
組み入れ比率については、資産総額水準等を勘案して弾力的な運用を行う。


(4) アピールポイント:

・投資先企業の業績拡大で投資先企業の株価が上昇することによって、収益(=キャピタルゲイン)を得ることができる。
・ベアETFでリスクヘッジすることによって、下落相場においても安定した収益を上げることができる。


(5) ベンチマーク: 日経平均株価をベンチマークとする。

(6) 設定日(運用開始日): 2015年10月5日(月)

(7) 運用開始時の資産総額: 8,000,000円

(8) 運用開始時に組み入れる銘柄:

 〔現物株〕
2695 くらコーポレーション(400株)、3093 トレジャー・ファクトリー(1,000株)、3385 薬王堂(500株)、3415 STUDIOUS(500株)、9974 ベルク(400株)

 〔一般信用買建〕
1571 日経平均インバースETF(3,200株)


(9) 組み入れ銘柄紹介:
※時価総額、配当利回り、PER、PBRの数値等は2015年10月3日時点(※楽天証券より抜粋)のもの。

・2695 くらコーポレーション
回転ずしチェーン。回転ずし「くら寿司」を直営で展開。海外進出強化。時価総額779億円。配当利回り0.32%。PER21.65。PBR3.08。

・3093 トレジャー・ファクトリー
リサイクルチェーン。衣料、家電、家具、雑貨等の総合リサイクル店を展開。時価総額172億円。配当利回り0.71%。PER25.04。PBR5.85。

・3385 薬王堂
ドラッグストアチェーン。東北地方で食品、化粧品、医薬品、生活雑貨等を販売するドラッグストアを展開。時価総額206億円。配当利回り1.05%。PER15.67。PBR1.93。

・3415 STUDIOUS
アパレルチェーン。ジャパンブランド特化型のセレクトショップ「STUDIOUS」と国産SPA(製造小売業)ブランド「UNITED TOKYO」店を運営。時価総額70億円。配当利回り0.00%。PER17.58。PBR6.93。

・9974 ベルク
食品スーパーチェーン。埼玉県を中心に食品スーパーを展開。店舗運営の標準化や自社物流が強み。時価総額861億円。配当利回り1.11%。PER18.02。PBR1.98。

・1571 日経平均インバースETF
ベアETF。日経平均株価の日々の騰落率の-1(マイナス1)倍の値動きになる指数。


(10) 注意事項およびリスク内容:

当概要は適時更新します。
また、ファンドの運用による損益はすべて投資者の皆様に帰属します。したがって、投資者の皆様の投資元本は保証されているものではなく、株価の下落により、損失が生じることがあります。株式投資は、くれぐれも自己責任でお願いします。


(11) ファンド概要の作成日と更新日:

作成日:2015年10月3日(土)
最終更新日: -