保有銘柄の雑感です。
(※雑感のため、まとまりのない文章になっています。ご了承ください。)


・昨晩発表されたFRBの9月の利上げ見送りの判断には失望しました。まずは利上げを1回行わないことにはこれまでと状況は何も変わらない、何も始まらないと考えていましたので。残念です。さすがに来月すぐに利上げということはありえなさそうなので、12月利上げが濃厚でしょうか。これまでと同様、引き続き利上げ時期を巡る不透明感が続くことになることから、日経平均株価が上値を追うのは難しいかなと思います。ただ、個別企業単位に視点を落とせば、好調な業績等によって株価が新高値をつけている、中国発の世界同時株安を乗り越えて株価が上昇している企業が見受けられますので、チャンスがないというわけではありません。これまで以上に銘柄選定が大切になりそうです。


以上です。