紅の鹿: 先週末比+0.83% (年初来+18.11%

日経平均: 先週末比+1.49% 
(年初来+10.33%

今週は売買あり。

ゲンキー、ビューティガレージ、薬王堂、ラオックス、トレジャー・ファクトリー、元気寿司、ハンズマン、エー・ピーカンパニー、ヨシックス、シュッピン、ペッパーフードサービス、アノマリー株を全株売却。

FPG、ノジマ、アイスタイル、株主優待目的株(※3月末日優待権利の会社、例えばオリックス他数銘柄を最低単元分のみ)を新規購入。




さて、先週末に告知していたとおり、今週は多忙を極めた1週間となりました。

日々のパフォーマンス及び株式売買報告だけは最低限、公開する予定でしたが、週明け月曜日にビューティガレージの第3四半期決算発表及び株式分割、ラオックスの公募増資、FPGの業績予想の上方修正発表が重なり、それらの内容のチェック等を優先したため、ブログ更新にまで手が回りませんでした。

申し訳ないです。

特に予想外の早い時期でのFPGの今期2回目の業績予想の上方修正発表が、本日までブログ更新に手が回らなかった主要因になりました。




まだ記憶に新しい1月30日にFPGが業績予想の超絶上方修正を発表した日以降に、個人投資家に人気の中小型内需株の株価が低迷する傾向がみられました。信憑性はともかく、株価低迷の要因のひとつとして、業績超絶好調なFPGへの資金移動(※中小型内需株を売却した資金でFPG株を購入)が進んでいるのではないかと推測したブログ記事を書きました。


それからわずか約1か月後の今月9日に再びFPGが業績予想の上方修正を発表。

その上方修正の幅も保守的で、さらに3度目の上方修正が確実視される数字でした。

このとき紅の鹿の脳裏には、前回(1月30日)のことがすぐに浮かびました。

再びFPGへの資金集中が進むのではないか・・・と。




そのように考えると、この流れに逆らうのは得策ではないと思いました。



そこで決断しました。

FPGの株式を購入することを。

そして、個人投資家に人気の中小型内需株をいったん手放すことを。



FPGは2月末時点の個人投資家ポートフォリオランキングで断トツの1位となる票を集めました。また、ツイッターのタイムライン上で保有しているツイートを多く見かけるなど、インターネット界隈の個人投資家の多くが保有している銘柄です。

FPGの業績好調が続き、株価が上昇し続ける間は、FPG株への資金集中が進むでしょう。

また、業績好調が続いている間に、FPGの株価が一時的に下がれば、絶好の押し目と考え、他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)を売却した資金でFPG株を買い増しするという投資家がでてきてもおかしくないです。

また、FPGになんらかの悪材料が発生して株価が急落した場合は、FPG株を信用取引で購入している個人投資家が多くいそうなので、損失の埋め合わせとして他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)を売却するかもしれません。


つまり、FPGの業績好調が続く場合、そしてなんらかの悪材料が発生して株価が急落した場合のどちらのケースでも、他の保有銘柄(主にポートフォリオランキングに顔を出している中小型内需株)が売られる可能性が高いと想定しました。


どっちに転んでも個人投資家に人気の中小型内需株に売り圧力がかかるだろうと。


それであれば、前回(1月30日)の事例もあったことだし、個人投資家に人気の中小型内需株の大半をいったん手放して、FPG株を買った方が良いと判断しました。

苦渋の決断でしたが・・・




その結果、先週末時点に保有していた14銘柄のうち、ロシア株のモバイルテレシステムズ、ダイヤモンドダイニング、アークランドサービス以外の11銘柄をすべて売却しました。また、アノマリー株も売却しました。
(※なお、売却益に課税される税金控除の影響(約▲5.3%)が冒頭の先週末比成績および年初来比成績に含まれています。ゲンキー、ビューティガレージ、薬王堂など購入後に株価が大きく上昇していた銘柄が多かったため、源泉徴収された税金の額が大きくなりました・・・)



その一方、2月末時点の個人投資家ポートフォリオランキング圏外であり、四季報相場に期待できそうな、ノジマとアイスタイルを新規購入しました。


そして、現在の保有銘柄は、ダイヤモンドダイニング、アークランドサービス、モバイルテレシステムズ、FPG、ノジマ、アイスタイルの6銘柄(※株主優待目的株を除く)になりました。

その中でも、FPGとノジマに集中投資しています。
※ウェイトは毎週末に公開しているポートフォリオのウェイトの記事で公開します。本日中に公開予定。


一応、従来から保有しているダイヤモンドダイニング、アークランドサービス、モバイルテレシステムズは中長期保有目的、今週新規購入したFPG、ノジマ、アイスタイルは短期保有目的という位置づけです。


短期保有目的のFPG、ノジマ、アイスタイルについては、今流行りのパクリ投資です(笑)



<現在保有している銘柄(※コード順)>

3073 ダイヤモンドダイニング、3085 アークランドサービス、3660 アイスタイル、7148 FPG、7419 ノジマ、MBT モバイルテレシステムズ (合計6銘柄※株主優待目的株は含まない)

(※ブログの更新、保有銘柄に関連する気になったニュースなどを、紅の鹿のTwitter「https://twitter.com/cervo_rossoでつぶやいています。Twitterアカウントをお持ちの方はフォロー&解除ご自由にどうぞ。)