紅の鹿 +0.13% (年初来+18.59%

日経平均 ▲0.10% 
(年初来+6.50%

本日は売買あり。
神戸物産を全株売却。株主優待目的株を一部売却。

保有銘柄数が多いので、ここ最近は箇条書きで始めています。
(※文章の下のURLはIR等の関連記事へのリンクです)


・保有15銘柄は強弱まちまち。ビューティガレージ+2.78%と続伸し、連日で上場来高値を更新。また、薬王堂が+4.84%と反発しました。その一方、ゲンキー▲3.19%、ダイヤモンドダイニングが▲2.76%の下落となりました。

・恩株として保有していた神戸物産を全株利食いしました。今朝の日本経済新聞に「太陽光の買い取り価格の引き下げが決まった。20円台は採算上厳しく、新規開発する事業者は激減する」という内容の記事が載っていました。当ブログの1月28日の記事「神戸物産が中期ビジョンを公表」で次のように書きました。
”(太陽光を含む)エコ再生エネルギー事業だけで経常利益50億円以上を目標としています。中期ビジョンの経常利益の33%を稼ぐ計算になります。けれども、実現可能性がどのくらいの確率なのか紅の鹿には皆目見当がつきません。そのため、本音を言えば、神戸物産の株式は明日、全株売却してもいいぐらいです。やはり、自分の得意分野(小売、飲食チェーン)で勝負したほうが無難ですからね。”
知識不足もあり、今回の太陽光の買い取り価格の引き下げが同社のエコ再生エネルギー事業計画にこれからどのように影響してくるのかがわかりません。自分の理解できない事業によって今後の業績が大きく左右される状況で株式を保有し続けることは難しいと判断しました。そのため、そろそろ潮時かなと思い、本日、神戸物産を手放すことに決めました。

・2月末の株式配当金及び株主優待の権利を取得することを目的に保有していた株主優待目的株の一部を売却しました。

・神戸物産の利益確定(&株主優待目的株の売却損益)により特定口座・源泉徴収ありで徴収される税金は、楽天証券では明日の朝に確定して口座に反映されます。よって、本日の成績には含まれていません。

ダイヤモンドダイニングの子会社のゴールデンマジックが、関西養老乃瀧から11店舗の事業用資産を取得することが発表されました。当ブログの昨年9月14日の記事「ダイヤモンドダイニングの株式は買いどきか否か!?〔会社紹介編〕」で書きましたが、ゴールデンマジックの山本勇太社長が「これから1年~1年半の間に関東1都3県での100店舗展開が最初の目標。その後は、立地的なリスクヘッジの意味を含めて、関西で数十店舗規模のドミナント出店を目指す。」とインタビューで答えていた九州熱中屋の関西ドミナント出店の第1歩になりそうです。(※2月18日に発表済みの2店舗を加えると合計で13店舗)
http://navigator.eir-parts.net/EIRNavi/DocumentNavigator/ENavigatorBody.aspx?cat=tdnet&sid=1220052&code=3073&ln=ja&disp=simple





さて、本日は2月末の株式配当金及び株主優待の権利落ち日でした。

保有15銘柄の中では、薬王堂、トレジャー・ファクトリー、ダイヤモンドダイニングが該当。

権利落ちでどのくらい株価が下落するのかドキドキしましたが、薬王堂は予想外の上昇、トレジャー・ファクトリーとダイヤモンドダイニングは小幅な下落にとどまり、ほっと一安心。



<現在保有している銘柄(※コード順)>

2772 ゲンキー、3053 ペッパーフードサービス、3073 ダイヤモンドダイニング、3085 アークランドサービス、3093 トレジャー・ファクトリー、3160 大光、3175 エー・ピーカンパニー、3179 シュッピン、3180 ビューティガレージ、3221 ヨシックス、3385 薬王堂8202 ラオックス9828 元気寿司、MBT モバイルテレシステムズ (合計14銘柄※株主優待目的株は含まない)

(※ブログの更新、保有銘柄に関連する気になったニュースなどを、紅の鹿のTwitter「https://twitter.com/cervo_rossoでつぶやいています。Twitterアカウントをお持ちの方はフォロー&解除ご自由にどうぞ。)