紅の鹿 
  年初来: +10.21%
   (1月度: +10.21%


 ※「年初来」は、年初資産に対する収益率。
 ※配当込み、税引き後、追加入金除く。


 
日経平均 
 
  年初来: +1.28%
   (1月度: +1.28%



2015年1月度は、二桁パーセント増と満足のいく結果となりました。
まずは幸先良いスタートを切ることができてほっと一安心。


保有銘柄の月間パフォーマンスのベスト3は、ダイヤモンドダイニング+29.3%、ゲンキー+23.7%、薬王堂+21.7%です。大きくパフォーマンスに貢献してくれました。

その一方、ワースト3は、エスフーズ▲11.2%、ペッパーフードサービス▲8.3%、コメ兵▲7.4%
なお、月間パフォーマンスがマイナスとなったのは上記3銘柄のみで、その他の保有銘柄の月間パフォーマンスはすべてプラスとなっており、大半の保有銘柄が堅調に推移しました。

今月下落したペッパーフードサービスとコメ兵については、2月に決算発表を控えていますので、好決算発表→株価反発という流れになってほしいところ。


2月以降も引き続き、直近の月次売上高が好調&好業績が見込める小売、飲食セクターおよびインバウンド関連銘柄を中心としたポートフォリオで株式投資に臨みたいと思っています。