紅の鹿の週間パフォーマンスは次のとおりとなりました。
 (※備忘録として毎週記録。株式銘柄の保有理由も記録。)


紅の鹿: ▲0.6%
  (※配当込み、税引き後、追加入金除く。)

・日経平均:
▲1.7%
・TOPIX: ▲1.2%
・ジャスダック指数: ▲1.0%
・マザーズ指数: ▲3.4%


<保有銘柄(※コード順)>
2154 トラスト・テック: ▲4.1%
2222 寿スピリッツ: ▲1.5%
2752 フジオフードシステム: ▲1.5%
2772 ゲンキー: 週半ば購入のため省略
3053 ペッパーフードサービス: ▲3.9%
3085 アークランドサービス: ▲3.3%
3091 ブロンコビリー: +2.6%
3093 トレジャー・ファクトリー: +4.0%
6073 アサンテ: +6.4%
6080 M&Aキャピタルパートナーズ: +4.5%

 (※参考)週半ばで売却済の銘柄
  2782 セリア:
▲1.6%



<保有理由(※コード順)>
  ※青色文字列(下線付)をクリックすると当ブログの過去記事が表示されます。
2154 トラスト・テック
 投資方針に適合、働き手不足、営業拠点拡大(2014年7月1日~)

2222 寿スピリッツ
 投資方針に適合、食品業界のユニクロ、高円宮家次女の典子さまと出雲大社の神職・千家国麿さんとの婚約(※今年の秋に結婚予定)関連、訪日観光客関連

2752 フジオフードシステム
 投資方針に適合、今、購入すべき外食チェーン第1位、既存店売上高好調(前年同月比36か月連続増)

2772 ゲンキー
 業績回復基調、来期(2015年6月期)は1年間で店舗数30%増となる大量出店(店舗純増30店)予定と出店を急加速

3053 ペッパーフードサービス
 投資方針に適合、既存店売上高好調(前年同月比19か月連続増)、TPP(牛肉)関連、日豪EPA(牛肉)関連、いきなりステーキ年内30店出店に期待、いきなりステーキ米国フランチャイズ展開及び米国証券取引所上場に期待

3085 アークランドサービス
 投資方針に適合、TPP(豚肉)関連

3091 ブロンコビリー
 投資方針に適合、日豪EPA(牛肉)関連

3093 トレジャー・ファクトリー
 投資方針に適合

6073 アサンテ
 投資方針に適合、割安

6080 M&Aキャピタルパートナーズ
 元推しメン(勝負銘柄)事業承継・M&Aセミナー大盛況