紅の鹿 +0.50%  (年初来+3.35%

日経平均 ▲0.32%
 (年初来▲8.40%



本日は売買なし。

主力12銘柄のうち、テスラ・モーターズ、プライスライン、奇虎360(Qihoo 360 Technology)、テンセントの4銘柄が過去最高値を更新しました。

その中でもテスラ・モーターズは4日連続の更新となり、勢いがとまりません。

また、中国のネット大手の百度の第4四半期決算発表の内容が良かったことから、他の中国ネット大手の決算発表に対する期待度が高まり、テンセントが+5.02%の616.50香港ドルに上昇して、上場来初めて株価が600台に乗りました。

同じく中国ネット大手の奇虎360の株価も、今晩のNY市場で高値圏で推移するでしょう。


その反面、コロプラが▲2.56%の2,852円、アドウェイズが▲1.42%の1,870円に下げるなど日本株主力4銘柄はすべてマイナスで終わっています。




さて、本日の引け後にコロプラから新作のスマホ向けゲームの「スリングショットブレイブズ」(以下、「スリブレ」とする)の配信開始の発表がありました。


画像1


「スリブレ」はスマートフォンの特性を活かした「ひっぱりアクション」でキャラクターを操り、冒険に挑むファンタジーRPGです。

全世界配信(※中国を除く)の期待の新作ゲームであり、このゲームがヒットするか否かでコロプラの今後の業績が大きく変わるといっても過言ではないでしょう。

まずは本日から日本語のAndroid版が先行スタートとなっています。後日、日本語のiOS版や英語版の配信が開始される予定です。



さっそくゲームをプレイして出来栄えをチェックしてみようと思ったのですが、紅の鹿はiPhoneしか持っていないため、プレイできずじまい・・・(;´Д`)

できればiOS版と同時配信開始にしてほしかったですね。



ゲームはプレイできませんが、「スリブレ」情報、Google PlayのAndroidアプリのランキングなどに注目していきたいと思います。


(※主力銘柄に関連する気になったニュースは、紅の鹿のTwitter「https://twitter.com/cervo_rosso」でつぶやいています。Twitterアカウントをお持ちの方はフォロー&解除ご自由にどうぞ。)